遡りblog 3

大倉山記念館にて、開催された(ソプラノ、メゾソプラノ、ピアノ、フルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット、ホルン...)様々な楽器・編成で企画された演奏会に出演しました


7d7ec885_240.jpg


この演奏会では、大学の後輩であり、作曲家の、松山さんにeffの為に描いて頂いた新曲を初演しました


ーー曲目解説ーー

『闘』

ひとつのものに執着し続ける

一定の空間を保ち続ける

たとえ数分のことでも、何かひとつの事をやり続ける姿勢は「闘」につながると思う。
そうすると「闘」の表現方法は、激しいだけでなく静かであったり陽気であったり様々あるはずだ。

今回は、演奏者が舞台上で音楽を作り上げて行く行程を「闘」だと思って作りました。
だからこの曲は、いわゆる闘いの印象とは異なるかもしれません。
それでも、これも「闘」のひとつの種類だと思うのです。

ーーーーー


曲目のインパクトもさることながら、音になった時の4本のフルートが入り混じりながら進んで行く、とても複雑でダイナミックな楽曲です

複雑だけに...
譜読みも凄く大変だったことを思い出します

ですが、息の合った演奏をする快感やアンサンブルの楽しさを少しずつ分かってきた素敵な本番でした




黒ドレスで「闘」に挑みました@楽屋
a89e0cb3_240.jpg


本番が終わってホッとした表情
1d20767d_240.jpg


erina

プロフィール

eff2004flute

Author:eff2004flute

フルートアンサンブル「エフ」は、2004年にフェリス女学院大学音楽学部卒業生の杉浦容子、目黒裕子、阿部絵里奈、林晃子によって結成されました。

「eff」の由来は、ensemble flute ferris の頭文字で私たちの恩師である西澤幸彦氏から頂いたものです。地元横浜を中心に、全国各地で演奏活動を行っています。

これまでに横浜みなとみらい小ホール、キリスト品川教会等でのリサイタルをはじめ、徳島新聞社主催「はぐくみマタニティーコンサート」に毎年出演している。また宮崎県都城総合文化ホール「開館一周年コンサート」、フジテレビ主催「ホットファンタジーお台場」、東京国際フォーラム「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」に出演するなど数々の演奏活動を行っています。


連絡先:flute_ensemble_eff@yahoo.co.jp

effからのお知らせ
【CD情報】
1st アルバム
「flute ensemble eff」発売中
2006.8/\2,000 (税込み)
※購入ご希望の方はメールでご連絡下さい
image501.jpg

フルートのための四重奏曲/デュポワ
01. ? 祭り
02. ? パスピエ
03. ? 哀歌
04. ? タンブラン

05. G線上のアリア/バッハ

06. ランニング/アンジェリス

07. カノン/パッヘルベル

08. 美女と野獣/メンケン

ファンサンブル/ゴフ
09. No.1 Rag
10. No.2 Salsa
11. No.3 Ballad
12. No.4 Swing

想い出は銀の笛/三浦真理
13. ? エメラルドグリーンの風
14. ? 真紅のルビー
15. ? ブラック・インヴェンション
16. ? 紫の薔薇
17. ? ブルー・パステル
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR