オカリナ演奏

オカリナを吹いてきました。
ソプラノCや、テナーFなどなど、
6個の楽器を持ってきましたが、
なんと身軽でしょう。
フルートならこうはいきません。

今日は初めて火山オカリナを使ってみました。
オカリナを始めた頃は、扱いにくくて、とてもこれは人前では吹けないと思っていましたが、
それなりに私も成長したのか、
許容範囲が広くなったのか、
ともかく、広い会場で火山オカリナが試せて楽しかったです。
吹き込むと、音色が変化するのが、
オールドのフルートっぽい。

一昨日は西澤先生の命日でした。
先生から譲り受けた貴重な楽器を演奏して、感慨深く思うのと、
改めて、まだまだ先生に聞きたいことがあったなぁと寂しくなってしまいました。

そろそろeffのクリスマスコンサート用のアレンジを始めなくては。
オカリナとフルートのアンサンブルもいつかアレンジしてみたいです。


ようこ


続きを読む

プロフィール

eff2004flute

Author:eff2004flute

フルートアンサンブル「エフ」は、2004年にフェリス女学院大学音楽学部卒業生の杉浦容子、目黒裕子、阿部絵里奈、林晃子によって結成されました。

「eff」の由来は、ensemble flute ferris の頭文字で私たちの恩師である西澤幸彦氏から頂いたものです。地元横浜を中心に、全国各地で演奏活動を行っています。

これまでに横浜みなとみらい小ホール、キリスト品川教会等でのリサイタルをはじめ、徳島新聞社主催「はぐくみマタニティーコンサート」に毎年出演している。また宮崎県都城総合文化ホール「開館一周年コンサート」、フジテレビ主催「ホットファンタジーお台場」、東京国際フォーラム「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」に出演するなど数々の演奏活動を行っています。


連絡先:flute_ensemble_eff@yahoo.co.jp

effからのお知らせ
【CD情報】
1st アルバム
「flute ensemble eff」発売中
2006.8/\2,000 (税込み)
※購入ご希望の方はメールでご連絡下さい
image501.jpg

フルートのための四重奏曲/デュポワ
01. ? 祭り
02. ? パスピエ
03. ? 哀歌
04. ? タンブラン

05. G線上のアリア/バッハ

06. ランニング/アンジェリス

07. カノン/パッヘルベル

08. 美女と野獣/メンケン

ファンサンブル/ゴフ
09. No.1 Rag
10. No.2 Salsa
11. No.3 Ballad
12. No.4 Swing

想い出は銀の笛/三浦真理
13. ? エメラルドグリーンの風
14. ? 真紅のルビー
15. ? ブラック・インヴェンション
16. ? 紫の薔薇
17. ? ブルー・パステル
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR