香港〜バンコク

長らくご無沙汰をしておりました。
香港に丸3年、その後なんとタイ・バンコクに横異動となり再び新天地での生活がスタート致しました。
なかなか本帰国とはなりませんが、変わらずeffの一員として!誇りを持って頑張ります。

さて。
先日、ご縁があり「バンコク親子リトミック」0歳児クラス修了演奏会にてフルートを演奏させていただきました。
まだこの世に生まれて1年も経たない初々しいキラキラの子供達。
まだまだ赤ちゃんなので、泣いてしまったり興味がなかったり…かなと思っていましたが、なんとフルートに興味津々で、特に高音やスピード感のある曲に聴き入ってくれていました。
そんな中私自身も終始新鮮な気持ちで演奏する事が出来き、生演奏のパワーを感じました。

今回ピアノやメゾソプラノの方と共演させていただいたのですが、これを機にまた演奏の場が増えそうで楽しみです。





絵里奈

レストランコンサート

皆さまご無沙汰しております。m(__)m

あちらこちらから、
「もう少し定期的にブログを書いてほしい」とのお言葉を頂いているので、見て頂けている間に、もう少し頻度を上げて書いていけたらなと思っております☆

さて、今週の金曜日に千葉県我孫子市にて、
ギターとの共演でディナーコンサートを行います。
共演する境さんは面白い経歴の持ち主で、
目黒にある超一流中華料理店「香港園」の料理人でいらっしゃいました。今はもう定年を迎えて退職されましたが、その何十年という間、ギターへの情熱は褪せることなく、毎日帰宅してから真夜中まで、3時間ほどギターの練習を欠かさずされていたそうです。

因みに、境さんとは10年以上の付き合いで、よく香港園にもお食事に行きました。エフのみんなも、1stアルバムを作成中、録音後みんなで香港園にランチに行ったそうです!(私はその時は行けなかったのですが。)

境さんのお話ばかりになってしまいましたが…
今回取り上げるシャイドラーのソナタ、リコーダーの響きをイメージしてピッコロで演奏します。
ピッコロは音程が取りにくいので、息圧に気をつけて、挑戦したいと思います。
そして、いらして頂くお客さまにとって素敵な夜になりますよう、心を込めて演奏したいと思います。裕子
プロフィール

eff2004flute

Author:eff2004flute

フルートアンサンブル「エフ」は、2004年にフェリス女学院大学音楽学部卒業生の杉浦容子、目黒裕子、阿部絵里奈、林晃子によって結成されました。

「eff」の由来は、ensemble flute ferris の頭文字で私たちの恩師である西澤幸彦氏から頂いたものです。地元横浜を中心に、全国各地で演奏活動を行っています。

これまでに横浜みなとみらい小ホール、キリスト品川教会等でのリサイタルをはじめ、徳島新聞社主催「はぐくみマタニティーコンサート」に毎年出演している。また宮崎県都城総合文化ホール「開館一周年コンサート」、フジテレビ主催「ホットファンタジーお台場」、東京国際フォーラム「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」に出演するなど数々の演奏活動を行っています。


連絡先:flute_ensemble_eff@yahoo.co.jp

effからのお知らせ
【CD情報】
1st アルバム
「flute ensemble eff」発売中
2006.8/\2,000 (税込み)
※購入ご希望の方はメールでご連絡下さい
image501.jpg

フルートのための四重奏曲/デュポワ
01. ? 祭り
02. ? パスピエ
03. ? 哀歌
04. ? タンブラン

05. G線上のアリア/バッハ

06. ランニング/アンジェリス

07. カノン/パッヘルベル

08. 美女と野獣/メンケン

ファンサンブル/ゴフ
09. No.1 Rag
10. No.2 Salsa
11. No.3 Ballad
12. No.4 Swing

想い出は銀の笛/三浦真理
13. ? エメラルドグリーンの風
14. ? 真紅のルビー
15. ? ブラック・インヴェンション
16. ? 紫の薔薇
17. ? ブルー・パステル
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR