切り絵

ぽかぽか温かいお天気の日もあれば、大雪・強風の寒さの厳しい日になったり...1日おきに変わるお天気も「春の前兆」なんでしょうね


さて。
先日、いつもあたたかくeffを応援して下さっている方から思わず微笑んでしまう嬉しいプレゼントがありました。
上野・鈴本演芸場の寄席にて「林家正楽」と「林家二楽」の作品である、とっても素敵な切り絵を頂きました私が以前『笛を吹くネコ』の切り絵なんて素敵だな~
と話していたのを覚えていてくださり、寄席でリクエストしてくださいました


二楽さんの作品
1eb63c15_240.jpg

正楽さんの作品
c3a5e75f_240.jpg


恩師である西沢先生の影響もあって(?)effは落語が大好きなので、他のメンバーも大喜びだと思います
可愛らしい切り絵達にとっても癒されました
ありがとうございました

ほっこり早春らしいおはなしでした。

erinaでした

コメントの投稿

非公開コメント

手先を使ったスゴ技、スゴ腕

上野にある鈴本演芸場ですが、落語や漫才ばかりではなく、紙切りをする芸人さんも出演しているそうです。
どんな芸をするのかというと、紙とハサミを持って舞台に上がり、その場でお客様からリクエストをいただき、その場で紙切りをするというものです。
もちろん、リクエストを事前に聞いているわけではないので、どんな注文がきても対応するというのですから驚きです。普段から森羅万象色々なことを勉強していなければならず、しかも知っているだけではだめで、それを紙切りで表現しなければならず、このお稽古は想像を絶します。
今回は、鈴本演芸場で別の日に出演していた、紙切り芸人さんでは超有名な、林家正楽(はやしやしょうらく)師匠と林家二楽(はやしやにらく)師匠の紙切りです。
いずれも、「フルートを吹いている猫」と注文し、その場で5~6分の紙切りで仕上げたものです。
良く見ると、正楽師匠の作品は新年に入って直後の舞台であり、今年の干支である、ウサギを入れたり芸が細かいですね。
紙切りはA4サイズの紙を切っているので、切った残骸もありますが、こちらも素晴らしいですね。紙切り業界ではレコード盤になぞらえて「B面」と呼ぶそうです。(笑い)

No title

オーロラおやじさん

とっても詳しく分かりやすいコメントをありがとうございました!

A面もB面もお気に入りです♪
プロフィール

eff2004flute

Author:eff2004flute

フルートアンサンブル「エフ」は、2004年にフェリス女学院大学音楽学部卒業生の杉浦容子、目黒裕子、阿部絵里奈、林晃子によって結成されました。

「eff」の由来は、ensemble flute ferris の頭文字で私たちの恩師である西澤幸彦氏から頂いたものです。地元横浜を中心に、全国各地で演奏活動を行っています。

これまでに横浜みなとみらい小ホール、キリスト品川教会等でのリサイタルをはじめ、徳島新聞社主催「はぐくみマタニティーコンサート」に毎年出演している。また宮崎県都城総合文化ホール「開館一周年コンサート」、フジテレビ主催「ホットファンタジーお台場」、東京国際フォーラム「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」に出演するなど数々の演奏活動を行っています。


連絡先:flute_ensemble_eff@yahoo.co.jp

effからのお知らせ
【CD情報】
1st アルバム
「flute ensemble eff」発売中
2006.8/\2,000 (税込み)
※購入ご希望の方はメールでご連絡下さい
image501.jpg

フルートのための四重奏曲/デュポワ
01. ? 祭り
02. ? パスピエ
03. ? 哀歌
04. ? タンブラン

05. G線上のアリア/バッハ

06. ランニング/アンジェリス

07. カノン/パッヘルベル

08. 美女と野獣/メンケン

ファンサンブル/ゴフ
09. No.1 Rag
10. No.2 Salsa
11. No.3 Ballad
12. No.4 Swing

想い出は銀の笛/三浦真理
13. ? エメラルドグリーンの風
14. ? 真紅のルビー
15. ? ブラック・インヴェンション
16. ? 紫の薔薇
17. ? ブルー・パステル
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR